ゼロからはじめるセレクトショップ
ホーム
プロフィール
サービス
アクセスマップ
お問い合わせ
アパレルウェブ・ブログ
日本最大級のファッションアパレル情報サイト【apparel-web.com】のブログにて、ファッション・ビジネスに関する、情報を発信しています。
SNS
twitter Facebook
↑フォローお願いします↑

■プレスリリースの書きかた(準備編)■


ニュースのネタが見つかれば、「プレスリリース」の作成をはじめていきます。


そのときの注意点としては…、

●嘘やゴマカシは、絶対に書かない。

●A4用紙一枚に、簡潔に内容をまとめる。


以上、2点です。



●嘘やゴマカシは、絶対に書かない。

プレスリリースの目的は、マス・メディアに取材されることにより、社会的な信用・信頼を高めることにあります。


ですから、その内容に嘘や偽りがあって、しかもそれがマス・メディア報道されてしまったとしたら、取り返しのつかないことになります。


ついつい、取材してほしいばかりに、誇大な表現などを使いたくなりますが、プレスリリースは、正確に客観的視点を持って書かなければなりません。


ですから、自分が新聞記者になったつもりで、冷静にプレスリリースを作成するようにしましょう。


プレスリリースは、

自分が記者になったつもりで、客観的に正確に書く!



●A4用紙一枚に、簡潔に内容をまとめる。

プレースリリースは、簡潔に内容をまとめ、A4用紙1枚に収めましょう。


これを「ワン・ベスト」といって、プレスリリースを書くときの基本です。



マス・メディア記者は、締め切りに追われる多忙な業務をこなしています。


そんな時間に追われるマス・メディア記者に、長文のプレスリリースを送りつけるのは、読んでもらえないばかりでなく、ほとんど嫌がらせに近い行為となっしまいます。


プレスリリースは、基本はA4用紙1枚、どうしても1枚に書ききれない場合でも、A4用紙2枚までにまとめましょう。


マス・メディアの記者は超多忙!

プレスリリースは、ワン・ベスト(A4用紙1枚)に!



■プレスリリースの書き方(実践編)■


プレスリリースの書式フォーマットに関しては、これといった決まりやルールなどはありません。


マス・メディア記者が読みやすいようにデザインしてください。


ただ、毎回、違う書式でプレスリリースを配信すると、マス・メディア記者になかなか覚えてもらえないので、できればプレスリリースの書式は、ひとつに統一した方がいいでしょう。


それでは、実際のプレスリリースを基に、プレスリリースの書き方について、ご説明いたしますので、これを参考にプレスリリースをつくってみましょう!





■プレスリリース書式テンプレート■


プレスリリースの書式を自分でつくるのが面倒であれば、上の参考例で使っているフォーマットを、テンプレートとして差し上げますので、ダウンロードしてご自由にお使いください。


プレスリリースの書式テンプレート(Microsoft Word形式ファイル)


なお、参考例で使ったプレスリリースは、実際にマス・メディアに配信して、記事として掲載されたものです。


※小さな記事ですが、業界最有力紙『繊研新聞』に掲載されました。

業界最有力紙『繊研新聞』に掲載されました。



■プレスリリースのブラッシュアップ■


プレスリリースが作成できたら、いよいよマス・メディアに向けて配信するわけですが、その前に、必ず上司や同僚など誰か他の人に、できあがったプレスリリースを読んでもらうようにしましょう。


誤字や脱字はないか?わかりにくい表現はないか?など、他の人の意見を聞いて、プレスリリースをブラッシュアップしてください。


わかりやすいプレスリリースは、マス・メディアに取材してもらうための必須条件ですからね。



■プレスリリースの配信


プレスリリースのブラッシュアップが済みましたら、いよいよマス・メディアに向けてプレスリリースを配信しましょう!


アナタの自信作のプレスリリースが、マス・メディアに興味を持って読んでもらえるかどうか?緊張の一瞬ですね。


しかし、数え切れないほどあるマス・メディアに、自分で送信するとなると大変な手間と時間がかかってしまいます。


ですから、プレスリリースの配信については、プレスリリース配信代行サービスを利用するのが一般的となっています。



■プレスリリース配信サービス■

ネットリアル
【NetReal】(ネット・リアル)

メディア一斉配信プラン ¥40,000

掲載希望のメディア担当者へ直接アプローチできるプラン。(メディア一斉配信、掲載アプローチ3媒体、結果レポート)

バリュープレス
【ValuePress】(バリュー・プレス)

エコノミーコース ¥30,000

1,000名以上の記者と提携する70サイトへプレスリリースを配信できるプラン。(メディアコンタクト3媒体、提携70サイトへの掲載、効果測定ツール)

アットプレス
【@Press】(アット・プレス)

ライトプラン ¥30,000

配信後の掲載調査が含まれない、配信に特化したプラン。(原稿校正、配信先メディア選定、FAX・メールによる配信、提携メディアへの掲載)



プレスリリース配信が終われば、あとはマス・メディアの取材を待つだけです。


マス・メディアに取材され、記事として報道される効果を実感してみてください。


きっと、驚きますよ。


戻る
〒650-0024  神戸市中央区海岸通り3-1-1 KCCビル4F (有)ネオナレッジ   Tel:078-333-7510

このサイトはリンクフリーです。
Copyright © 2004- Neo-Knowledge,Ltd.