(有)ネオナレッジ−ゼロからはじめるセレクトショップ− ゼロからはじめるセレクトショップ
ホームサービス概要プロフィールリンク集お問い合わせ     (有)ネオナレッジ
セレクトショップのための問屋活用法
アパレルウェブ・ブログ
ファッションビジネス from WEST
アパレルウェブ・ブログ ファッションビジネス from WEST
日本最大級のファッションアパレル情報サイト【apparel-web.com】のアパログにて、ファッション・ビジネスに関する、情報を発信しています。
詳細へ
無料メールマガジン
創刊より丸7年、登録者数は1000名を突破しました。開業予定の方だけでなく、すでにショップを運営されている方にも、ご愛読をいただいております。
詳細へ
DVDセミナーのご案内
売場改善VMDセミナー
自分で出来る!今日から出来る!

売場改善VMDセミナー
\12,800
おカネをかけずに、自分で出来る!今日から出来る!、『売場改善VMDセミナー』 商品の見せかたを変えるだけで、売上は確実にアップします!
詳細へ
広告エリア




■問屋を上手に活用しよう!■


セレクトショップの新規開業にあたって、まず、悩むことのひとつに、


「仕入れをどうするのか?」があげられるのではないかと思います。


どのような品揃えをするかによって、ショップの成否が決まってしまうといっても、過言ではないくらい、商品仕入れはとても重要です。




一般的に、セレクトショップの仕入方法としては、


1.アパレルメーカーとの直接取引

2.海外に出向いて買い付ける

3.自分でデザインして縫製工場でつくる


以上の3パターンが代表的なんですが…、


いずれも新規開業者にとっては、ハードルが高いのが実情です。



1.アパレルメーカーとの直接取引、については、
信用も実績もない新規開業者と取引してくれないメーカーも多い。


2.海外に出向いて買い付ける、については、
現地でのコネや語学力が必要。


3.自分でデザインして縫製工場でつくる、については、
デザイン力や縫製工場との交渉力が必要。



ちょと、新規開業者にとっては敷居が高いですよね。



そこで、オススメしたいのが、「問屋」を活用するという方法です。



「問屋」と聞くと、何か古くさいイメージを感じるかも知れませんが、そんなことはありません。


最近の問屋は洗練されていて、魅力的な商品を品揃えしている所も多くなってきています。



それに、新規開業者にとっては、「問屋」を利用するメリットはとても大きいのです。



≫次のページへ



トップページへ
このサイトはリンクフリーです。
Copyright © 2004- Neo-Knowledge,Ltd.