(有)ネオナレッジ−ゼロからはじめるセレクトショップ− ゼロからはじめるセレクトショップ
ホームサービス概要プロフィールリンク集お問い合わせ     (有)ネオナレッジ
セレクトショップのための問屋活用法
アパレルウェブ・ブログ
ファッションビジネス from WEST
アパレルウェブ・ブログ ファッションビジネス from WEST
日本最大級のファッションアパレル情報サイト【apparel-web.com】のアパログにて、ファッション・ビジネスに関する、情報を発信しています。
詳細へ
無料メールマガジン
創刊より丸7年、登録者数は1000名を突破しました。開業予定の方だけでなく、すでにショップを運営されている方にも、ご愛読をいただいております。
詳細へ
DVDセミナーのご案内
売場改善VMDセミナー
自分で出来る!今日から出来る!

売場改善VMDセミナー
\12,800
おカネをかけずに、自分で出来る!今日から出来る!、『売場改善VMDセミナー』 商品の見せかたを変えるだけで、売上は確実にアップします!
詳細へ
広告エリア




■問屋を利用するメリット■


なぜ、新規開業者にとって、

問屋との取引きによるメリットが大きいのかといいますと…、



1.メーカーから直接仕入れるより安くなることが多い。


「問屋から仕入れると高くなる」と思うかも知れませんが、

問屋がメーカーから仕入れるロットは膨大なので、問屋には価格交渉力があります。

ですから、仕入れロットの少ない新規開業者の場合、

メーカーから直接仕入れるより、問屋から仕入れる方が安くなるケースが実際は多いのです。


この点はぜひ、頭の片隅にでもインプットしておいてくださいね。




2.コンサルタント役割を担ってくれる。


問屋とは「問われる屋」の意味、

つまり、取引先から問われたことに対して、「教える」という意味があります。


ただ、商品を卸すだけの「卸」とは違い、

「問屋」では、商品を卸すだけではなく、様々な情報も提供してくれるので、

コンサルタント的役割も担ってくれるわけです。


このことは、業界の情報に詳しくない新規開業者にとって、大きなメリットとなります。


コンサルタントを雇えば、月に何十万円もかかってしまいますが、

質のいい問屋ならタダで相談にのってくれるわけです。


多少仕入値が高くなったとしても、結局は問屋を利用した方が、おトクというわけですね。



このように新規開業者にとって、メリットの大きい「問屋」ですが、


では、どのようにして質の高い「問屋」を探せばよいのでしょうか?


≫次のページへ



トップページへ
このサイトはリンクフリーです。
Copyright © 2004- Neo-Knowledge,Ltd.