(有)ネオナレッジ−ゼロからはじめるセレクトショップ− ゼロからはじめるセレクトショップ
ホームサービス概要プロフィールリンク集お問い合わせ     (有)ネオナレッジ
セレクトショップのための問屋活用法
アパレルウェブ・ブログ
ファッションビジネス from WEST
アパレルウェブ・ブログ ファッションビジネス from WEST
日本最大級のファッションアパレル情報サイト【apparel-web.com】のアパログにて、ファッション・ビジネスに関する、情報を発信しています。
詳細へ
無料メールマガジン
創刊より丸7年、登録者数は1000名を突破しました。開業予定の方だけでなく、すでにショップを運営されている方にも、ご愛読をいただいております。
詳細へ
DVDセミナーのご案内
売場改善VMDセミナー
自分で出来る!今日から出来る!

売場改善VMDセミナー
\12,800
おカネをかけずに、自分で出来る!今日から出来る!、『売場改善VMDセミナー』 商品の見せかたを変えるだけで、売上は確実にアップします!
詳細へ
広告エリア




■賢い問屋の探しかた■


仕入先開拓をする場合に、問屋と取引きすることは、大きなメリットがあります。

しかし、ひとくちに問屋といっても、星の数ほどの業者がありますよね。


中には、あまり取引するべきではない、評判の良くない業者があるのも事実です。

数多くの問屋の中から、取引メリットの大きい、質のいい業者と取引したいですよね。


さて、そのような質の良い業者の探しかたですが、

1.オンライン卸問屋を利用する。

2.インターネットで検索する。

3.問屋街や展示会に足を運ぶ。

だいたいは、この3つの方法に集約されます。


では、それぞれ詳しくみていきましょう。




1.オンライン卸問屋を利用する。

仕入先探しのために、わざわざ遠方まで出かけていくのは、時間も費用も掛かりますよね。

そこで、便利なのが、インターネットを使ってオンライン仕入れができる「オンライン卸問屋」です。


特に、問屋街や展示会の開催がない地方の場合、

オンライン卸問屋を利用するのが、もっとも良い方法です。


オンライン卸問屋では、キーワード検索で商品を絞り込んだり、

オークションによって、破格の価格で仕入れたりできる所もありますので、とても便利です。


■オンライン卸問屋比較■

スーパーデリバリー スーパーデリバリー
※アパレル製品や小物・雑貨などの新製品・定番品を卸す、小売店専用仕入れサイト
■取扱 品目■ アパレル製品、雑貨・インテリア他
■利用コスト■ 登録料:無料、月額会費:2,100円(2ヶ月間無料
■オススメ度■ ★★★★★
TOCバイヤーズネット TOCバイヤーズネット
※ショップ専用仕入サイト(BtoBサイト)サプライヤーが日々増加中。

■取扱 品目■ アパレル製品、雑貨他
■利用コスト■ 登録料:無料、月額会費:今なら1年間無料
■オススメ度■ ★★★★☆
Web現金問屋街 Web現金問屋街
※カテゴリー別ショップで欲しい商品が探しやすい

■取扱 品目■ アパレル製品、雑貨・インテリア他
■利用コスト■ 登録料:無料、月額会費:無料
■オススメ度■ ★★★★☆
アパレルネット アパレルネット
※いまトレンドの商品を、その場でアパレルメーカーから、
直接仕入が可能なBtoBサイト(但し、メーカーによる審査あり)
■取扱 品目■ アパレル製品他
■利用コスト■ 登録料:無料、月額会費:無料
■オススメ度■ ★★★☆☆
TRADEX 1018.jpTRADEX
※古着、インポート、アパレル製品のネット仕入サイト

■取扱 品目■ アパレル製品、雑貨他
■利用コスト■ 登録料:無料、月額会費:無料
■オススメ度■ ★★★☆☆
バイヤーズクラブ バイヤーズクラブ
※ワールドとDeNAが開設したアパレル特化型仕入サイト
■取扱 品目■ アパレル製品、ファッション雑貨他
■利用コスト■ 登録料:無料、月額会費:無料
■オススメ度■ ★★☆☆☆
ネッシー NETSEA
※小売店、ネットショップ向け仕入れサイト

■取扱 品目■ 雑貨アパレル製品、インテリア他
■利用コスト■ 登録料:無料、月額会費:無料
■オススメ度■ ★★☆☆☆
卸問屋ドットコム 卸問屋.com
※雑貨が豊富な仕入サイト

■取扱 品目■ 雑貨、家電、ファッション用品他
■利用コスト■ 登録料:無料、月額会費:無料
■オススメ度■ ★★☆☆☆
フィデリ総合卸 FIDELI 総合卸
※欲しい商品がとにかく何でも揃う仕入れサイト

■取扱 品目■ ファッション、美容、食品、家電、雑貨他
■利用コスト■ 登録料:無料、月額会費:無料
■オススメ度■ ★★☆☆☆




2.インターネットで検索する。

問屋探しで次に活用したいのも、やはりインターネットです。


現在では多くの問屋が自社サイトを運営していますし、また、さまざまな問屋を紹介した情報サイトもあります。


■参考サイト■

アパレルウェブ リストマークアパレルウェブ
※リンク集に「問屋」として独立したカテゴリーが設けられています。
ザ・バイヤー ザ・バイヤー
※現金問屋の情報サイト、仕入先検索もできます。



3.問屋街や展示会に足を運ぶ。

時間に余裕のある方にオススメなのが、問屋街や展示会に行ってみるという方法です。


実際に商品に触れることができますの、ネットでは分からない手触りや質感を、確かめることができます。

東京なら横山町や馬喰町、大阪なら船場が問屋街として有名ですし、各地で問屋による見本市や展示会が開催されています。


その際、気になる問屋があれば、取引条件などを尋ねてみてください。

まったくの未経験の新規開業者でも親切に教えてくれます。


そして、たいていの問屋が、取引条件を書いた書類を渡してくれるはずです。
(この書類があるかどうかで、しっかりとした業者かどうか判別できますよ。)


ですから、実際に足を運んで、雰囲気などを肌で感じてみるといいですね。


■参考サイト■

リストマーク展示会フォーラム
※全国のアパレル・雑貨メーカーの展示会開催情報サイト。
閲覧するのに登録の必要なし!

メーカーの展示会情報の掲載も無料。
東京問屋連盟 リストマーク東京問屋連盟
※東京問屋街の総合情報サイト。
電脳問屋街 電脳問屋街
※東京問屋街の中心地、横山町近辺の問屋情報サイト。
船場センタービル 船場センタービル
※大阪人なら誰もが知っている、約1,000店の集積地。
J-Messe J-messe
※見本市・展示会の情報総合サイト。



さて、このようにして、問屋を見つけられたとします。


でも、うまく問屋とおつきあいするには、ちょっとしたコツが必要なことを、ご存知でしょうか?


≫次のページへ



東京問屋連盟
このサイトはリンクフリーです。
Copyright © 2004- Neo-Knowledge,Ltd.